VRアダルト動画を見る方法

最近ではVRに対応をしたソフトやコンテンツが多くなってきました。

 

しかし、意外とVRを触れ合う機会はないと思います。VRを体験をしようと思っても専用の機械がないと出来なくて気軽に体験をすることが出来ないですよね。そして、専用の機械を買うとそこそこいい金額がするのでなかなか手軽に入手できません。

 

しかし、VRが始まった初期に比べ、最近はスマホやiPhoneで気軽に楽しむことが出来るようになりました。そのVRを手軽に楽しむために使うのがヘッドマウントディスプレイというものです。ヘッドマウントディスプレイはレンズを使いVRの体験が出来るような装置です。

 

VRの映像を出力するための専用の機械などが必要なく、手軽に楽しめるのがポイントです。さらに割と安価で体験を出来る装置です。皆さんが持っているスマホやiPhoneを装着してVR専用の映像を楽しむことが出来ます。

 

平均的にヘッドマウントディスプレイは2千円程度で購入が可能です。音声も耳元で出てくるものもあるのでよりリアルな映像を楽しむことが出来ます。そしてもっと手軽に楽しめるものがあります。それはCardboardというGoogleで出しているものがあります。Googleで認定しているビューアで視聴をするとより手軽に楽しむことが出来ます。金額も800円からとかなり安くなっています。

 

このCardboardは見た目は段ボールで出来ているので一見するとVRを体験するための装置とは思えないのが特徴的です。自分で組み立てるというところもより楽しめるポイントだと言えます。気力がある方には自分で作ることもできます。原理的にはレンズで拡大をして広く見せることが出来ればVRを体感することが出来ます。つまり、レンズと段ボールだけあれば作り上げることも可能ということです。

 

調べてみると作り方も説明がありますので簡単に作ることもできます。VRをより気軽に楽しむことが出来ます。しかし、あくまで簡易的なものなので実際に買ったものとは違いますし、ぴったりとくっつけて見なければならないという性能の違いは出ます。

 

しかし、自分で作って楽しむということもできます。このようにVR専用のコンテンツが多くなってきたことにより、より気軽に楽しむことが出来るようになってきました。つい最近までVRはとても高価なものでなかなか触れ合うことが出来ないというイメージのものでしたが、今ではとても手軽に楽しむことが出来ます。いろんな方法皆さんだけのVRライフを楽しんでいただければと思います。

 

 

VRアダルト動画にハマる人が続出!!

 

先日始めてVRを使用してアダルト動画を見たのですが、これを開発した人は天才的だと思いました。

 

目の前に綺麗な女性がいるだけでも興奮するのにまるで一緒に性行為を行っているかのように体験できます。逆に目の前の光景がリアルすぎてそれに触れる事ができないもどかしさにイライラしてしまうくらいです。

 

それくらいリアルな体験ができました。特にフェラやパイズリの動画はやばいです。本当にやってもらっているかのような体験ができます。目の前の光景は天国なのに実際自分の息子を触っているのが自分の右手だと思うと恥ずかしいくらいです。

 

バックで行っているときの動画は通常であれば女の子の顔が見えない場合があるかと思いますがVRは回り込めば見ることができます。下から見れば胸のゆれも間近で見ることができます。とても素晴らしい商品だと思います。しかしVRをはずした後の空しさはなんとも言えません。あまりはまり過ぎないように注意が必要です。